積み木の家

家を建てる買うために

住宅

住環境で選ぶ

中野区は、文化や芸術に親しみやすい街です。特に中野駅周辺は個性的な施設も多く、「クールジャパン」の発祥地として存在感を示しています。また、そればかりでなく、場所を移せば閑静な住宅街も存在するのが中野区の魅力です。そのため、好みや生活スタイルに合わせて、多彩な住環境を選べるのがメリットと言えます。そして、中野区の不動産価格は、都内ではやや上位に入るくらいの位置づけです。さらに、ここ数年は安定してやや上昇傾向です。その理由は、中野駅周辺の再開発が行われたことに加え、新たな駅ビルの建設計画など、都市として進化を続けている点にあると考えられます。そのため、不動産の資産的価値が比較的下がりにくく、人気も高いのです。とはいえ、中野区は、新宿周辺の区としては、飛びぬけて不動産価格が高いわけではありません。そのため、マンションばかりでなく、戸建てを購入したり建てる場合にも狙い目の場所とも言えます。中でも、前述の再開発が行われた地区周辺はインフラも整い、新たな住みやすい場所として注目されています。特にそうした地区には、新たな保育施設やクリニックができていて、子育てファミリーに最適な環境になっているのが特長です。ですから、中野区で不動産を探す場合には、まずは開発が進んだ新しい地区に注目すると良いでしょう。なぜなら、そうした場所は、住みやすさと昔ながらの中野区の良さとが同居した、ここならではの住環境を手に入れることが可能だからです。